椎名林檎:翳りゆく部屋 2019/08/27

参照数: 353

椎名林檎がデビューする前、地元のローカルラジオに出演した番組をたまたま聞いた。

「わーーーこの子面白いなぁ。この子絶対ヒットする。」そう思ったが、それと同時に、「この理論武装がどんな作品に昇華されるのかたのしみだなぁ」とも感じた。その後の快進撃はご存知の通り。

正直言えば、自分の趣味とは少し方向性が違うので、それほど聞いているわけではないが、それでも、その才能の豊かさには驚かされる。

それにしても長い間椎名林檎の顔が覚えられないでいる・・・PVによってもその印象は大きく変わるのだが、顔自体にそれほど特徴がないからだろう。それは決して良くないのではなく、だからこそ何者にもなれる椎名林檎という存在なのだと思う。

印刷